50代におすすめの美容液とはどんなもの?

50代の美容液選びでは効果と低刺激の両方を考慮したうえでバランスが取れたものを選んでいくことが大事です。いくら効果に優れていても肌への負担が大きい製品だとかえって肌環境を悪化させてしまう恐れがあります。

50代では添加物を避け低刺激な美容液を選ぶ

50代オールイワン美容液

ですからまず第一に肌に優しいかどうかを見ておきましょう。合成香料や合成着色料、鉱物油、パラベンなどがなるべく使用されていないものがオススメです。

 

また正確には添加物ではありませんがエタノールが含まれているものも避けた方が無難です。肌を引き締める効果がある一方水分を蒸発させてしまう効果もあるため、乾燥しがちな50代の肌には適しません。

 

そのうえで効果を見ていくわけですが、最優先するべきはやはり保湿効果です。

 

50代の肌の衰えは老化と乾燥が相互に影響を及ぼしあいながら進行しているケースが多く見られます。老化によって角質層内の保湿成分が失われて乾燥が進むことでバリア機能も低下し、紫外線などのダメージで老化も進んでしまうのです。

50代では減少した保湿成分がしっかり浸透する美容液を選ぶ

50代のスキンケアQ&A

とくに50代になると角質層内の保湿成分の減少が急激に進んでいくので美容液でうまく補うようにしましょう。ポイントは浸透性や持続性を高めるための処方や技術の工夫をどれだけ行っているか

 

ナノ化による浸透性のアップや粒子の大きさが異なる成分を配合することで、固くなった50代の肌の角質層の隅々に行き渡って長時間留まり続けるといった工夫が50代のケアに役立ちます。

 

それから不安定になっている50代の肌環境を改善する効果を備えているかどうか

 

年齢を重ねた肌はちょっとした刺激に対してすぐに反応して炎症を起こしてしまう状況になっています。そのため保湿対策に加えて殺菌成分や抗炎症成分によるケアも重要な鍵となります。

 

 

サリチル酸、グリチルリチン酸ジカリウムといったおなじみの殺菌・抗炎症成分に加えて同じ効果が期待できるコウキエキスなど植物由来のエキスが含まれている美容液もチェックしてみるとよいでしょう。

 

そして老化を防ぐ抗酸化対策。50代になると老化を根本から食い止めるのは難しいため、保湿対策とうまく組み合わせつつ先述した老化と乾燥の関係をうまく断つ効果が期待できる美容液を選びましょう。

50代で使ってみたい美容液口コミランキング

コスメルジュ編集部が選んだ50代で使ってみたいオールインワン化粧品

パーフェクトワン モイスチャージェル

パーフェクトワン モイスチャージェル

3500万個突破!潤いとハリを同時に実感できる最も売れているオールインワン
初回限定3,800円→3,500円・税別/定期初回3,800円→1,900円・税別
>>公式HPで詳しく見てみる!

たかの友梨 エステファクト オールインワンジェル10EX

50代オールイワンたかの友梨

10秒でうるぷる肌!90分で3万個完売した伝説のオールインワンジェル
5,000円→3,580円・税込 ※初回限定特別価格キャンペーン中!
>>公式HPで詳しく見てみる!

Considermal(コンシダーマル)

コンシダーマル


50代に必要なのは浸透力!圧倒的な浸透力を実現したオールインワン
4,536円・税込/定期初回2,268円(2回目以降20%OFF)・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ

一般合成ゲルの浸透力2倍!国産馬プラセンタ配合オールインワン
4,980円・税込/定期コース初回2,980円(2回目以降3,980円)・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!